千歳烏山治療院 | 東京都世田谷区千歳烏山の治療院・鍼灸マッサージ・整骨・整体・カイロプラクティック

千歳烏山治療院

  • お電話でのお問い合わせは
  • TEL03-5969-8777
  • 東京都世田谷区南烏山5-15-10
  • サイトマップ

アトピー性皮膚炎

免疫力の向上
生活習慣の改善

アトピー性皮膚炎治療イメージ

アトピー性皮膚炎の患者さんの多くは「アトピー素因と呼ばれるアレルギーを起こしやすい体質を持っています。

そのため、軽微な刺激に対しても激しいアレルギー反応を起こしてしまう状態にあるので、辛い痒みに悩まされているのです。また、アトピー性皮膚炎の患者さんが血が出るまで患部を掻いてしまうのは、体に溜まった悪い血を外に出そうとする一種の「防衛反応」とも言われています。

当院では鍼灸治療によりアトピー性皮膚炎の患者さんの症状を軽減させていきます。

アトピー性皮膚炎の鍼灸治療

アトピー性皮膚炎治療イメージ

強い発作時には、通常ステロイド吸入や点滴など抗炎症作用のある薬物治療が行われます。鍼灸治療では、発作を起こさなくする身体作りを第一目的にしています。 全身を治療することで自律神経の乱れを整え、発作の出ていない安定期に身体の疲れ・凝りを取り除き、発作の起きにくい体質に転換していきます。

アトピー性皮膚炎治療の主なツボ

アトピー性皮膚治療イメージ

肝兪上から9番目の背骨の左右3㎝の所にあります。このツボを刺激することで解毒性を高めてくれます。
胃兪上から12番目の背骨の左右3cmの所にあります。
中脘みぞおちとおへその真ん中にあります。
肺兪上から3番目の背骨の左右3cmの所にあります。
このツボを刺激することで毛根の活動が活発になり、汗が出やすくなります。汗がたくさん出ることで一緒に毒素も体外へ排出されます。

※上記の胃兪、中脘への刺激は胃の調整に使われ、食欲が出ます。

食事をしっかり摂ることにより体が本来持っている免疫力を高め、自然治癒力を向上させます。

※アトピー性皮膚炎の方は皮膚が分厚く、弾力性がありません。

皮膚が分厚いと汗が出にくく、炎症を起こし易くなります。皮膚がゴワゴワ状態になり、強い痒みを伴うのはそのためです。
本来のように皮膚が薄くなってくるとたくさん汗も出ますし、同時に毒素も排出されるようになります。

このように鍼治療では体全体の循環を改善していくことにより、体が本来持っている「解毒の作用」を高め、自然なデトックスが行える体質に変えていくことが治療の目的になります。

なぜ、千歳烏山治療院は全身治療を推奨しているのか?

アトピー性皮膚治療イメージ

当院の針治療は全身に鍼を打つことにより、まず全身の循環機能及び代謝機能を高め、免疫力を向上させます。

また、肩こり・腰痛などは局所だけが原因とは限らず冷えや内臓の不調、疲れやストレスといったものも要因に挙げられます。 そのため、手足にある内臓に関係するツボや自律神経を調整するツボを使うことが大切になります。その上で局所にアプローチすることでよりよい効果が期待できるのです。

アトピー性皮膚治療イメージ

当院独自のオーダーメイド治療

当院では、マッサージ、整骨、鍼灸、カイロプラクティックを組み合わせた全身治療を推奨しておりますが、患者様の症状に合う最適な治療法相談しながらご提案していきます。

オーダーメイド治療
TOPへ戻る