骨盤の基礎知識、骨盤矯正・調整 | 東京都世田谷区千歳烏山の治療院・鍼灸マッサージ・整骨・整体・カイロプラクティック

千歳烏山整体院

骨盤の基礎知識

骨盤の歪みは、生理痛や妊娠、出産に影響します

女性は男性より骨盤の構造が複雑

骨盤内の血行不良は、子宮・卵巣などの病気つながります

女性の骨盤内には子宮と卵巣があるため、男性に比べて骨盤内の構造が複雑になっています。
妊娠に備えるためにも女性の骨盤は構造上大きく、広がっている必要があります。
骨盤がゆがんで腹腔が圧迫されると、そのなかにある臓器が影響を受けやすくなります。

男女の骨盤

骨盤また、女性には血液の流れに子宮、卵巣を流れるバイパスがあり、男性と血液の流れも異なっています。
ですから、女性にとって骨盤内の血行を良くすることは、冷え性の改善のみならず、
子宮、卵巣などの病気を予防することにつながります。

子宮・卵巣の機能低下は、不妊・早産・流産をひきおこす要因となります。

このほか、骨盤のゆがみは妊娠中の腰の痛みや出産時の産道の広がりにくさに影響します。 また、骨盤内の血行不良は、胎盤形成や胎児の発育に影響を及ぼします。

そのために妊娠前から健康管理を十分に行うことが大切です。

骨盤骨盤は体の中心に位置し、脊柱の一部である仙骨と、腸骨・恥骨・座骨によって構成される寛骨、そして尾骨から構成されています。
そして股関節と連結して、骨盤から上の重さと、重力とを拮抗させて、股関節や仙骨のうなずき運動などで、バランスをとっています。

骨盤矯正

骨盤の歪みによる影響

生理痛

生理痛普通子宮は靭帯によって骨盤内に付着しています。生理時に子宮が収縮するとき、骨盤がゆがんでいると余計に負担がかかり、腹痛、腰痛、仙骨痛、頭痛などの痛みを引き起こします。また、生理時にスムーズに出血できず、子宮内膜が腹腔内に逆流すると、子宮内膜症を起します。

便秘

骨盤がゆがみ、腹腔が圧迫されると腸の蠕動が妨げられ、便秘を起こします。 また、ガスもたまりやすくなり、腹部の膨張感が生じます。

頻尿

あまり量は多くないのに、トイレに頻繁に行きたくなるのは、自律神経の問題とともに膀胱の物理的圧迫が原因です。膀胱は恥骨結合の後ろにあり、骨盤がゆがむと、腹筋群の緊張によって腹圧が加えられ、下腹部に圧迫感が生じて頻繁に尿意をもよおします。

胃の圧迫感

自律神経の働きが低下すると、胃液の分泌が悪くなるだけでなく、腹筋が緊張して物理的に胃を圧迫することでも胃の働きは悪くなります。 

痛み

骨盤のゆがみは、腰痛だけでなく、仙骨部や尾骨部、恥骨結合部の痛み、股関節痛、膝痛などを起こします。


当院独自のオーダーメイド治療

当院では、マッサージ、整骨、鍼灸、カイロプラクティックを組み合わせた全身治療を推奨しておりますが、患者様の症状に合う最適な治療法相談しながらご提案していきます。


千歳烏山治療院 TEL.03-5969-8777

PageTop




東京都世田谷区千歳烏山の整体院 | 千歳烏山整体院

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ