熱中症に気を付けましょう!!


 

こんばんはキラキラ
千歳烏山治療院の栗田ですニコニコ

 

30度を超える暑い日が続いていますねあせる
みなさん体調はいかがですかはてなマーク

 

夏休みも始まり、海・プールやキャンプなど外で遊ぶ機会も多くなるこの時期に、気を付けたいのが熱中症です!!

「熱中症」は強い日差しの中晴れ、運動をしている時だけでなく、湿度の高い室内で過ごしている時も起こるんですビックリマーク

 

海やプールは、身体が水で冷やされるのでリスクが少ないと思われがちですが、室内で起こる熱中症と同じように湿度の高い環境になりますので、身体に熱がこもって熱中症になりやすくなりますショック!

 

「熱中症」と一括りに言っても、症状によっていくつかの種類があります。

 

 

熱失神
皮膚血管の拡張によって血圧が低下し、脳血流が減少してめまいなど起こします。

 

熱けいれん
大量に汗をかき、水だけを補給して血液の塩分(ナトリウム)濃度が低下した時に、足、腕、腹部の筋肉がつったり痛みを伴ったけいれんを起こします。

 

熱疲労
大量に汗をかき、水分の補給が追いつかないと、身体が脱水状態になり、頭痛・嘔吐などがみられます。

 

熱射病
体温の上昇のため中枢機能に異常をきたした状態です。
意識障害(応答が鈍い、言動がおかしい、意識がない)がみられたり、ショック状態になる場合もあります。

 

これらを総称して、「熱中症」と言います!!

 

私は趣味でソフトボールをやっているのですが、私のチームメイトも夏の大会になると足をつる選手が多くなりますあせる

筋肉の使いずきと思っている選手も多いですが、これも「熱中症」の症状の1つなんですビックリマーク

特に、小さなお子さんやお年寄りは脱水症状を自覚していないことが多いですしょぼん
喉が渇いたと感じる頃には、既に乾ききっている状態です汗
この時期は細目に水分・塩分を摂るようにしましょう音譜

夏は、海にプールに夏祭り、花火大会打ち上げ花火
楽しい行事が目白押しですので、熱中症にかかってせっかくのお休みを寝たきりで過ごさないよう、みなさん気を付けて夏を満喫して下さいねニコニコ

 

t02200145_0420027713006947748

 


The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です