6月26日に柔整師会が行われました!


こんにちは、千歳烏山院の渡邊ですわーい (嬉しい顔)

梅雨真っ只中、雨がシトシトと降り続けるこの時期は
体調を崩しやすい傾向があり、ぎっくり腰や寝違いの患者様が多く来院されます雨

そこで、今回のメディカル・ケアグループの柔整師勉強会のテーマは
『ぎっくり腰』でした手 (グー)

物を持ち上げようと屈んだ状態から体を起こす時にギクッ!と痛めたりふらふら

朝、目が覚めると腰が痛くて起き上がれないがく〜 (落胆した顔)

前日にゴルフなどスポーツをして翌日になってから痛くて動けなくなったり・・・もうやだ〜 (悲しい顔)

そんな症状の方への適切な処置を、臨床経験豊富な先生に講師をしてもらい勉強してきました鉛筆

全体

何よりまず検査が大事ですdouble exclamation

問診・触診・徒手検査をしっかり行い
本当にぎっくり腰なのか?
内臓や骨または関節の異常ではないのか?

それらの判別の為に検査をし、重大な病気の疑いがある場合は病院へ紹介させて頂く事もあります病院

腰実技

そして『アイシング』を処置します雪

ぎっくり腰は正式には急性腰痛症と言い、関節の捻挫や筋肉の損傷、筋膜の炎症などが起こった時の症状を言いますげっそり (顔)

炎症が起こっている部位を中心にビニール袋に入れた氷を当てて冷やす事によって
過度な炎症を抑え、痛みを和らげ回復を早めますグッド (上向き矢印)

症状によってテーピングをすることもありますexclamation
テーピングによりリンパ液の流れを良くし、リンパ液の滞りを防ぎ回復力を高めまするんるん (音符)
テーピングもただ貼れば良いのではなく、適切な張力で適切な場所へ貼ります矢印左右

キネシオ

症状によってはコルセットを処方する事もあります。

また、処置をした後の生活指導も重要ですexclamation

どのくらいで痛みが引くか
お風呂は入っていいのか
リハビリ、ストレッチは・・・
など、患者様の不安に状況に合わせてお答えし指導していきます耳

足ストレッチ

千歳烏山治療院では、ぎっくり腰やその他症状にも患者様の症状に合わせて

カイロプラクティックや鍼灸での治療も行っていますうれしい顔

お困りの際は、お早めにご相談下さい手 (チョキ)

千歳烏山治療院
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山5-15-10 NT千歳烏山2階
TEL:03-5969-8777
URL:http://chitose-karasuyama.com/

平 日:10:00~22:00
土・祝:  9:00~19:00
日 曜  休 診


The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です