8月7日(日)に柔整師会が行われました


こんにちは、院長の山本です晴れ

猛暑が続いて大変ですねexclamation
皆さんくれぐれも熱中症には気を付けて下さいあせあせ (飛び散る汗)

今回の柔整師会は前回行いましたぎっくり腰に次いでこの時期に多い寝違いの処置法を新橋汐留駅前治療院の鎌田先生が講師を務め勉強会を行いましたexclamationDSC_0222

寝違いの発生メカニズムや傷んだ部位に合わせた処置法、実技練習の他に各院の先生方による活発な意見交換も行い熱気に包まれた勉強会となりましたるんるん (音符)DSC_0224

 

毎年8月に入りますと冷房と薄着によって身体が冷やされることもあり、
「ぎっくり腰」や「寝違い」の患者様の来院が増えて参ります。
冬に比べて気温や室温が断然高いので不思議に思われる方もいられると思いますが、ヒトは生命活動の一つに体温を一定に保つというものがあり、
約5℃以上急な温度変化を感じると体温を上げる為全身の筋肉に力を入れるので
肩や腰の筋肉に過度の負担がかかり限界を越えてしまうと「ぎっくり腰」や「寝違い」が
起こってしまいますどんっ (衝撃)

首が痛くて動かせない、腕や背中まで痛みやシビレ走るなど寝違いには色々な症状が出てしまい仕事や日常生活に大いに影響しますので、首や肩がこってお悩みの方は、寝違いを起こさない為にも日頃からのケアにいらして下さいdouble exclamation

そして寝違いになって仕舞われたら早急にご連絡下さいexclamation

千歳烏山治療院
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山5-15-10 NT千歳烏山2階
TEL:03-5969-8777
URL:http://chitose-karasuyama.com/

平 日:10:00~22:00
土・祝:  9:00~19:00
日 曜  休 診

※8月11日(木)の祝日も診療しております!


The following two tabs change content below.

最新記事 by mcchitosekarasuyama (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です