千歳烏山治療院 | 東京都世田谷区千歳烏山の治療院・鍼灸マッサージ・整骨・整体・カイロプラクティック

千歳烏山治療院

  • お電話でのお問い合わせは
  • TEL03-5969-8777
  • 東京都世田谷区南烏山5-15-10
  • サイトマップ

腰痛

頑固な腰痛も諦めないで

腰痛とは?

腰痛鍼灸治療イメージ

大きく3つに分類されます

腰痛を大きく分類すると『整形外科的腰痛』・『内科的腰痛』・『精神科的腰痛』に分けられます。

整形外科的腰痛「筋・筋膜性腰痛」( 一般的に「腰痛」や「ギックリ腰」と呼ばれているのがこれ )、「腰椎椎間板ヘルニア※1」、「腰部脊柱管狭窄症※2」などがあります。
これらの整形外科的腰痛に、鍼灸治療は非常に効果があります。 心臓のある体幹から手足など末端に向かって遠心性に行う施術です。当院では癒しだけではなく身体の機能改善を目的と捉えており、特に重要にしている手技です。
内科的腰痛「尿管結石」、「子宮内膜症」、「月経困難症」などがあり、これは内臓機能の炎症などにより腰に痛みを感じるものです。
これらの腰痛は根本的な内臓の治療を医療機関で行ない、その後鍼灸治療を受けられることをお勧めします。
精神科的腰痛痛みの原因が明確にならない場合に、「心因的腰痛」とひとくくりに呼ばれるものです。ストレスが原因と言われています。

※1 一般的に「ヘルニア」と呼ばれている。
椎体と椎体の間にあるゼラチン状の物質『椎間板』が脱出し、神経根が圧迫される。 症状としては、片側の腰痛・片足のしびれ・片足の筋力低下・運動で悪化する 等

※2 脊椎にある脊柱管が腰部で狭くなり、神経根・馬尾神経が圧迫される。
症状は、両足のしびれ・両足の痛み・両足の冷感・間欠性跛行(歩行しているとだんだん足が痺れたり痛くなり、休むと回復する)等 

腰痛鍼灸治療イメージ

あなたの腰痛はどんな症状ですか??

  • 立ったり座ったりする動作で痛みが出る
  • 数日で急に痛くなってきた
  • 痛くてまっすぐに立てない
  • ずっと同じ姿勢でいると重だるくなってくる
  • お尻や足にしびれがある
  • お辞儀ができない、又は身体を後ろに反れない
  • 寝返りがうてない
  • 腰に熱っぽさを感じる
  • 足が重だるい

上記の症状であてはまるものはありましたか?

ここに示した症状は腰痛の方の症状の一部です。

腰痛の鍼灸治療

腰痛鍼灸治療イメージ

腰痛のほとんどは、局所だけが原因ではありません

千歳烏山治療院の鍼灸治療は、腰痛の種類を把握し、全身の循環機能及び代謝機能を高めたうえで、症状に合わせた治療を行っていきます。

全身治療

全身のツボを使い体の「気」・「血」の循環作用を高めます。 主要なツボにはパルス(通電療法)を用いてさらに血液循環をあげていきます。
腰痛のほとんどは、局所だけが原因とは限らず、冷えや内臓の不調・疲れやストレスといったものも原因の一つです。 手足にある内臓に関係するツボや自律神経を調整するツボを使うことが大切になります。

局所治療

痛みの原因となっている筋肉・神経・関節等をねらい治療していきます。

東洋医学的な腰痛の考えとは

寒邪性腰痛寒さの邪気が体に入って痛みを起こす。身体全体を暖める治療を行う。
腎虚腰痛気血の不足により、足腰が弱ってきている状態。気血を補う治療を行う。
痰飲腰痛胃の悪い人は腰に現れるという考え。胃を元気にする治療を行う。

等、様々な原因から腰痛が起こると考えられていますが、共通して言えることは、まず身体のバランスが整えば、自然に局部の痛みも取れるということ。

千歳烏山治療院の鍼灸治療で、循環機能や代謝機能を高め免疫力を上げ、腰の痛みを取るだけではなく、一度お身体のバランスを整えてみてはいかがでしょうか?

腰痛の対処法

  • ベッドは柔らかすぎないものを選ぶ
    (但し固いマットも実は腰に良くないという研究報告も)
  • 横向きで寝る
  • 足のつかない椅子は避ける
  • あぐらや長座は負担がかかるのでなるべく避ける
  • 重いものを持ち上げる時は、膝を曲げる
  • ハイヒールを避ける
  • コルセットは、短期間で痛みが軽くなる効果があるのでお勧め
  • 体を冷やさない
  • 同じ姿勢を長く続けない(屈伸など、その場でできる軽い運動をする)

当院独自のオーダーメイド治療

当院では、マッサージ、整骨、鍼灸、カイロプラクティックを組み合わせた全身治療を推奨しておりますが、患者様の症状に合う最適な治療法相談しながらご提案していきます。

オーダーメイド治療
TOPへ戻る